工務店日誌

【トイレリフォーム 福岡】知っておきたい情報!

【トイレリフォーム 福岡】

トイレリフォームをする際に知っておきたいトイレ選びのポイント
(有)白石工務店が教えいたします。

トイレはどの機種でも取替え工事ができるわけではありません。
現在と同じ排水方式の便器をお選び下さい!

それではご自宅のトイレの排水方式と排水芯の調べ方を簡単にご説明いたします。

 

~排水方式~
トイレには壁と床排水の2種類がございます。

・戸建住宅の場合は排水管が便器の下で接続されており、
管が目視できない床排水式が多いです。

・マンションの場合は便器の後ろで排水管が接続されており、
管が目視できる壁排水式が多いです。

 

~排水芯の位置確認~
・床式の場合(戸建住宅に多い)
便器と床の接地面辺りにある丸いキャップから壁までの距離を測ります。
キャップが二つある場合は大きい方のキャップから壁までの距離を測ってください。
一般的に排水芯200mmタイプが多いのですが、それ以外の場合は、
幅広い芯に対応できるリフォーム(リモデル・リトレイン)タイプの便器がございます。
これによりほとんどの便器が床工事なしで交換することができます。

・壁式の場合(マンションに多い)
床から排水管中心までの高さを測ります。
120mmタイプと155mmタイプの2種類があり、
高さによって設置可能な機種がかわります。

 


~トイレリフォームをご検討される際~
①ご自宅のトイレの排水方式を確認
②排水芯の確認
③対応したトイレ機種の選択

以上がトイレリフォームを行う際に知っておきたいトイレ選びのポイントになります。

お客様に適切な機種を選び、
快適なトイレリフォームを実現しましょう!

 

 

▽(有)白石工務店 キャンペーン情報▽

【トイレリフォーム工事費値下げキャンペーン中!】

▽無料お見積はこちら▽

【無料見積依頼!】